スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色々な思い
毎日寒い寒い日が続いていますね!
皆さん風邪などひいていませんか??
インフルエンザも大丈夫でしょうか??

私は持病にぜんそくがあるので新型インフルエンザの接種が
優先順位2位だったので昨年末までに2回打ちました。
それまで手洗い・うがいをかなり神経質になって励行していましたが
今ではあまり気にならなくなり。。この気の緩みが一番よくないですね(笑)

さて、昨日・今日とセンター入試ですね。
我が家のボンもまさか・・・受かると思っていなかったので
9月の中旬に学校を通してセンター入試を申し込んでいました。

             受験票

↑のが受験票です。受験料は18000円。。。
ま、仕方がないと思っていたら

「せっかくだから受けてくる」

と言って試験会場の大学まで行っちゃいました。
リスニングのテストではボンは大丈夫だったけれど数人が不具合を
訴えていたとのこと。。

会場校の門には高校の先生方が見えていたようで
「あれ?お前なんでいるの?」と言われたそうです。
私も息子に
「この日のために正月も関係なく真剣に勉強して試験に挑む子たちが
受けるんだよ。もし、勿体ないとかの理由で受けるならやめてよ。
ちゃんと勉強していないで受けるのは失礼だと思う」ときつくたしなめました。でも

「何言ってんだよ、あんたが知らないだけで塾や部屋で勉強していたよ!」と。。。

そんな経緯があり会場に行ったのですがクラス内ですでに推薦で受かった子たち
結構来ていたそうです。。。

センター試験のシステムもまったく知らなかったしいまだに
「共通一次」とか言っちゃう私なのですが。。なんていうかわが子がそういう試験を
受ける年ごろになったんだなぁ。。と感慨深かったです。まだまだボンのクラスの
子たちはこれからセンター利用や一般入試を受ける子がたくさんいるので
本当に一人でも多くの子が志望する大学に決まるといいな。。。と願っています。

そして・・・昨日も阪神淡路大震災のドラマが放映されていましたが。。
今日で15年経つんですね。。。
あの日の朝、起きていつものようにテレビをつけたら各局どこも地震のニュースで
事の次第を知り非常に驚いたこと、怖かったこと、そしていまでもあのときの
被災した方々を思うと涙が出ます。
実は、昨年の11月から毎週日曜日だけ某新聞の代理配達をしています。
日曜日はほとんどマーの部活遠征があるのでお弁当も作らなければならず
時間勝負なんです。
今朝もマーが6時半には家を出るとのことで5時に起きて先にお弁当を
作り始めました(新聞は6時半までに配達すればいいのです)
作り終えてふと時計をみるとちょうど5時46分でした。
こんな風に普通に朝食やお弁当を作っていたり、まだお布団でぐっすり寝ていたり・・・
まさにそんな時にあの恐ろしい直下型地震は兵庫を襲ったんですね。。

配達している時もなんとなく今日はいつもと違う気持ちで各戸に新聞を
入れてきました。そして・・・あの時あれもこれもと・・実際地震が起きたら
運び出せるのかしら?と思うぐらい詰め込んだ防災対策の道具や非常食なども
今では再び袋からだしたり賞味期限が切れていたりしています。
また気持ちを引き締めて用意だけはしておこうと思いました。

忘れたいけれど忘れられないし忘れてはいけない


今朝のニュースで被災した方が15年経って今の心境を語っていました。

日々の忙しさに流されて時間だけが早く過ぎていくけれど
毎年この1月17日には追悼の意をこめて一生懸命生きようと気持ちに
入れ替えています!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント:受付中)

コメント

プロフィール

kurutare

Author:kurutare
クルタレと申します♪40代専業主婦で旦那の稼ぎ食いつぶしています(笑)中学生の時にアジアの魅力にはまり・・・90年代韓国映画を観る趣味からドラマ→トロット→K-POPとはまっております。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。