スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
栗の渋皮煮・・完成への道!
今年の秋は絶対に渋皮煮を作ってみたい!と・・・・
毎年思ってやらずじまい

でも今年の私は違うわ~~~♪
というわけで作ってみました。
渋皮煮だよぉぉぉぉぉぉぉい

一日目
夕方、鍋に重曹の入った湯。早速栗を投入~。利平栗ですが
ひとつは1キロで498円のスーパーの商品。
もう1つは500グラムで700円の同じく利平栗です。
happy timeさんのレシピを参考に行程をふんでいきます。。。
が。。。一晩おくと皮が剥きやすいとのことですが、待ちきれず
夜10時に皮むき開始しました。。

これが災いしました。。皮が固いのでつい渋皮にキズが入ってしまいます。
栗ごはん用にしましたがうーむ!難しいのぅ。
結局1時までかかって作業終了!翌朝から茹でるわよ!
  061013-0040.jpg  061013-0040~00.jpg
    手が!指が!痛い(泣)        栗ご飯用。。作るのか?

2日目
重曹を入れてゆでこぼすを私は4回しました。途中、竹串で汚れと
冠状動脈みたいなスジをとる作業を。。。
なかなか、面倒な仕事だわ。
その後、重曹無しでゆでこぼしを4回してモヤモヤなどもどんどん捨てて
きれいな茹で汁になったので砂糖投入!
私は上白糖とざらめを使用しました。
              061013-0830.jpg
               スジ取りした栗ちゃん

3日目
朝から娘のドッジボール大会に行くため、ほとんど放置(笑)
ちょっと弱く火を入れておく。
夜、食べてみるとちょっと甘味が足りないな。。。。
かなりの砂糖を入れたつもりですが、追加でまたかなりの量を入れる。。
そして弱火で炊いていきました。仕上げに香り付けでラム酒を入れました。

4日目(本日)
ドキドキしながら食べてみました。
うまっ!感動だわ~~~~!!!!
パンダ奥さん!パンダ母さまたちがぎゃふんと言わず
私がぎャふんと言ってしまうほど驚きのうまさですわ!。。。
さきほど、夕飯のあとのデザートで出しました。
娘と父ちゃんは大絶賛!息子は食べることを拒否(ばーか)
良かった!競争率が減るから(笑)
                   061014-0525.jpg
                      大きさの違いは値段の違い(笑)

これはまた作るっきゃないでしょ!
実は行程2日目にまたまたスーパーに買いに行ったのです。
で、今回はちゃんと一晩おいて今朝、皮むきをしたのですが
虫食いだらけ( ̄Д ̄;) ガーン

。。作る気、失せましたむくだけむいて
重曹を溶かした水を入れたタッパーに漬けたままです。
やはり高くても大きいあの700円の利平栗を買って作りたいと思います。

昨日の大会で神奈川県平塚市に行ったのですが、
土手沿いにある体育館でした。ちょっと遠くにピンクに広がってる
面があります。
決勝トーナメント2回戦で敗退後、暇だったのでピンクを
確かめに行って見ると、一面コスモス畑でした。
風にゆられてふわふわ咲いているコスモス♪色もさまざま。
たくさんの人が見に来ていました。とっても得した敗退後でした(笑)
061014-1406~00.jpg          061014-1412~00.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント:受付中)

コメント

プロフィール

kurutare

Author:kurutare
クルタレと申します♪40代専業主婦で旦那の稼ぎ食いつぶしています(笑)中学生の時にアジアの魅力にはまり・・・90年代韓国映画を観る趣味からドラマ→トロット→K-POPとはまっております。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。